ビジネス教育ブランディング

ネガティブ思考をやめる方法

ネガティブ思考をやめる(画像:Jill WellingtonによるPixabay) ビジネス教育
ネガティブ思考をやめる(画像:Jill WellingtonによるPixabay)

「自分は不幸だ」「自分はできない」と、自分自身が嫌いな人はいませんか?

僕も30歳まではネガティブ思考で、「生まれつき優秀な人が羨ましい」と思っていました。

だけど今ではサラリーマンを辞めて、楽しく個人事業主をしています。

それではどのようにネガティブ思考を捨てたのか?についてお話します。

ネガティブ思考とは?

ネガティブ思考とは

ネガティブ思考】悪いことばかり考えて落ち着かない

ネガティブ思考だと失敗したときに落ち込んでしまい、ずっと悩み込んでしまいます。

そして集中力が落ちて、また失敗して落ち込んでしまう負のループになります。

ネガティブ思考に悩んでいる人は、仕事や勉強ができる人の真似をして、負のループから抜け出しましょう。

仕事や勉強ができる人の考え方

「失敗しちゃった!次がんばろう!」
「そういう方法もあったか!次やってみよう!」

電気や電話など、数多くの発明をしたエジソンは失敗ばかりしていました。

彼の有名な言葉で“失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ”というものがあります。

たくさんの失敗をしてきたエジソンだからこそ、現代でも必要な電気を発明することができました。

ネガティブ思考をやめる方法

ネガティブ思考をやめる方法

嫌いな人とは連絡を取らない
嫌いな仕事はやめる
好きなことを毎日やる

これは僕が実際にネガティブ思考をやめた方法です。

僕は子供のときから記憶力が悪く外見も良くなかったので、学校でも会社でもイジメられ、自分に自信がありませんでした。

しかし1社目のブラック企業を辞めた後に気づきました。

それは嫌いな人&仕事から離れると人生が変わることです。

その後、転職して営業職でたくさんの経営者や実業家と会いました。

成功している人達は好きなことを仕事にして、好きな人と遊んでいます。

だけどネガティブ思考の人は他人から嫌われることを怖れ、いつまでも嫌いな人&仕事と付き合ってしまいます。

ネガティブなコミュニティにいると、ネガティブな人生から抜け出すことができません。

日本人はネガティブ思考が多い

ネガティブ思考の人

失敗するのが恥ずかしい
知らないことを「知らない」と言わない
愚痴を言う

僕が東京と愛知の交流会に3年以上参加して感じたことは、ネガティブ思考の人が多いということです。

知識の無さを恥ずかしがっていたり、嫌なことを続けていても成長はしません。

自分の恥ずかしい部分をちゃんと受け入れ、改善してこそ、スキルアップです。

今日からネガティブ思考をやめるトレーニングをして、自分を改善しましょう。

ネガティブ思考をやめると人生が楽しくなる

ネガティブ思考をやめると楽しい

嫌なことを考えるストレス減る

ネガティブ思考をやめると、ストレスが減ります。

それは落ち込んだり、悩む時間が無くなるからです。

ネガティブ思考の人は何か失敗すると、落ち込んだり、悩み続けてストレスが溜まります。

仕事で何か失敗したら同僚の目が気になり、休日も失敗したことを思い出して休めないでしょう。

ネガティブ思考がなくなると失敗した瞬間は反省しますが、何日も悩み続けることがありません。

失敗したことを思い出しても「あー、そんなことあったね(笑)」ぐらいです。

ネガティブ思考をやめるには筋トレやダイエットと同じで、日々のメンタルトレーニングが大切です。

ネガティブ思考をやめるメリット

ネガティブ思考をやめるメリット

会社の評価が上がる
楽しい友達が増える
異性からモテる
新しいことにチャレンジできる
有意義な時間が増える

ネガティブ思考をやめると、たくさんのメリットがあります。

会社の評価が上がる

失敗で落ち込むと、普段しないミスを起こすことがあります。

失敗→ミス→失敗…を繰り返していると、失敗する人から抜け出せません。

仕事で評価を上げるためには、失敗を怖れたり恥ずかしがらないことです。

ネガティブ思考が弱まると前向きに仕事ができるようになり、自信もついてきます。

楽しい友達が増える

ネガティブ思考が弱まると、楽しい友達が増えます。

ネガティブ思考のままだと、いつまでも楽しい人が寄って来ません。

楽しい友達と増やして、楽しい人生にしましょう。

異性からモテる

多くの人は前向きで楽しい人が好きです。

卑屈なことを言ったり、理不尽な怒り方をする人が好きな人はいません。

優しくて楽しい人になるために、ネガティブ思考をやめましょう。

新しいことにチャレンジできる

新しいことは失敗&改善の繰り返しです。

自動車や自転車の運転、新しい仕事や勉強など、最初からうまくできる人はいません。

失敗に悩み続ける人生をやめるために、ネガティブ思考を捨てましょう。

有意義な時間が増える

「月曜日が嫌だ」「会社に行きたくない」と考えていると、休日は休んだ気にならず、ずっとストレスがかかった人生になります。

僕も30歳まではネガティブ思考で、毎日が牢獄に閉じ込められて働かされているようなつまらない日々でした。

だけどネガティブ思考が弱まってからは、人生が楽しくなって、やりたいことのためにサラリーマンを辞めて起業しました。

ネガティブ思考は無駄なので、もっと早く捨てておけばよかったと後悔しています。

起業/副業にネガティブ思考は邪魔

起業/副業に絶対必要なこと

失敗(実験)を楽しむ思考

起業/副業で楽しく稼ぐためには、失敗を拒むネガティブ思考では成功しません。

なぜなら失敗しないと、成功しないからです。

ユーチューバー/芸能人/経営者/実業家/漫画家などで成功しているほとんどの人は、何年も失敗を繰り返して成功しています。

トップユーチューバーのHIKAKINさんは今でこそ人気者ですが、2006年にチャンネル開設しています。

そこから約10年間、動画を積み重ねて、世界で有名なユーチューバーになりました。

他の成功している人も1日2日で成功したわけじゃなく、年単位の失敗&改善を繰り返して成功しています。

ネガティブ思考をやめると収入が増える

ネガティブ思考をやめると収入が増える

成功する人と仲良くなれて、転職&副業で成功しやすい

ネガティブ思考だと、成功する人と仲良くなれません。

なぜなら成功する人はネガティブな人に近寄らないからです。

会社の飲み会や友達との会話を思い出してください。

一緒にいて楽しい人はどのような人ですか?

人生に成功している人は、面白い話ばかりしていると思います。

このような人達と仲良くなると、良い転職先を紹介してくれたり、副業について無料でアドバイスしてくれます。

おわりに

僕は営業職のときにたくさんの経営者と会いましたが、仕事に繋がることはほとんどありませんでした。

そのときに学んだことは、成功するためには人生を楽しむことでした。

売上が伸びているIT企業の経営者は面白い人ばかりで、一緒に仕事をする人は楽しい人を選んでいます。

僕は「こういう人達になりたい!」と真似しているうちにネガティブ思考が弱まり、毎日がどんどん楽しくなりました。

子供のときからいじめられて30年間苦しんでいた僕が変われたので、誰でも変われます。

ネガティブ思考をやめて、ゼロから新しい人生を楽しみましょう!

コメント