ビジネス教育ブランディング

転職で失敗しない方法

転職は怖くない ビジネス教育
転職は怖くない

転職に悩んでいる人はいませんか?

僕は2回の転職経験があり、計3社で働きました。

1社目は愛知県の自動車設備会社、2社目は東京のゲームアプリ開発会社、3社目は大手玩具メーカーです。

僕の転職経験を含めて、転職で失敗しない方法と、楽しく生きる方法についてお話します。

なぜ転職が怖いのか?

転職が怖い理由

転職経験がないから

転職が怖い人は、転職経験のない人がほとんどだと思います。

僕も若い頃は転職なんて考えたことはなく、年功序列で給料が増やそうと必死に頑張っていました。

だけど5時間以上のサビ残や土日出勤のストレスで、体と心が壊れて退職することになりました。

「転職すると年収が下がるんじゃないか?」とか「転職できないんじゃないか?」と考える人が多いでしょう。

転職は急ぐと失敗します。

良い仕事に出会う方法は、たくさんの人と会うことです。

転職で成功する方法

転職で成功する方法

知り合いを増やす

知り合いを増やすためには、積極的に知らない人と出会うことです。

例えばこのような場所があります。

異業種交流会
勉強会
オンラインコミュニティ(オンラインサロンなど)

転職で難しいのは試験じゃなく面接です。

でも転職したい会社の友達ができれば、その友達が会社に推薦してくれるので、面接に受かる確率が格段に上がります。

転職を考えている人がまず行動することは、積極的に交流の場に行くことです。

「転職したくても時間がない」と言う人が多いですが、それだといつまで経っても転職できません。

僕は転職するたびに収入が増えて、営業/プロモーション/イベントなどの様々なスキルも身につきました。

今では個人事業主になって時給3,000円以上です。

ブログの広告収入が少しずつ増えているので、収入はこれからもどんどん増えるでしょう。

転職しないと自分に合う仕事がわからない

転職してわかること

自分が楽しくできる仕事

自分に合う(好きな)仕事はすごく楽しいです。

僕は社員教育を経験して、教育職が好きなことに気づきました。

それまでは自分に合う仕事がわかりませんでした。

いろんな仕事を経験しないと、自分に合う仕事はわかりません。

自分に合わない仕事を続けても、評価は上がりません。

あとブラック企業だとどれだけ頑張っても年収は低いし、サビ残や休日出勤で辛いだけです。

「働く」の考え方を変える

「働く」とは?

自分の好きなことをスキルアップして稼ぐ

「稼ぐために嫌なことを続ける」と考える人が多いです。

やりたくない仕事を嫌々頑張るんじゃなくて「好きなことを仕事にすれば楽しくなるよ」っていうのが、転職を繰り返した僕の結論です。

「今の仕事が嫌いだ」と思う人はその仕事が合っていません。

20代の方なら、あと40年以上もその嫌な仕事を続けるということです。

最近は大手企業でも社員の給料やボーナスを減らしたり、40代の早期退職(希望退職)も増えています。

転職経験がある人なら、僕のように「早く転職しとけばよかった!」と後悔してる人もいるでしょう。

僕は好きなゲームや玩具の会社で働いて、仕事の楽しさを実感しました。

もちろん辛いこともたくさんありますが、やっぱり楽しかった。

70歳で定年退職しても、体はボロボロで若い頃よりできることは限られます。

自分に合う仕事を見つければ、もっと早く楽しく自由な時間が手に入ります。

おわりに

転職で成功するためには、知り合いを増やすのが一番です。

まずは知り合いを増やすために残業や土日出勤をやめて、知らない人が集まる場所に積極的に参加しましょう。

自分に合う仕事の方が絶対に毎日楽しいし、成果も出てきて自信になります。

楽しい人生に変えたい人は《今》から行動しましょう!

コメント